ココロ穏やかのおまじない

主婦歴ようやく3年目 北欧好きなインテリアコーディネーターの気晴らしブログ

ダイソン神話に逆行 スティッククリーナーのお話

最近ショックだった出来事
vitantonio の掃除機がこわれた。

充電器にセットしても通電ランプもつかず
バッテリー切れ。
まだ購入して2年足らず、クイックルワイパーがほとんどで掃除機サボリ気味。
使い込んだ気がしないのに敢えなくサヨナラ。
お客様窓口に問い合わせるも、修理費用が新品購入時の1.5倍だったのです!!
あっさり諦めリサーチに電気店へ。

たかが掃除機、されど掃除機
まさかこんなにテンショ上がるとは予想外。
Electrolux にビビビ☆☆☆でした。

理由は
布団クリーナー用のベッドがついていたのがとても魅力的。
実家では母と一緒にレイコップを使ってました。
しかし今のアパート暮らしを快適にするための心得は
『物を増やさず、収納スペースにゆとりを確保し続けること』だと思っています。

布団専用クリーナーを単体で置くのは保管場所と使用頻度のバランスを思うと
購入はためらいます。
エルゴラピードなら1台で部屋の掃除も、寝具のお手入れも
両方こなしてくれます。
掃除機で旦那がマットレスのお手入れをマメにしてくれるので
UVライト付のこのオプションが私の心を撃ち抜きました。

 

 

家電製品には疎くこだわるタイプでもありません。
最低価格ラインで探すつもりが、まんまとやられました。
電気やさんの思惑通り。消費者心理あるあるでした‼︎

 

f:id:yuzuha-luna:20180524231351j:plain

 

(またスティックタイプなのでバッテリーが短命で元が取れずに最期がこないか

いささか不安ですが祈るしかないですね。)